りゅう座流星群


b0257387_1420926.jpg

伊保石公園で。


今朝は涼しいを通りこして、寒いくらいの陽気になりました。
子どもの服も、ようやく秋ものへ衣替え。
まだジャンパーはいらないけれど、厚手の服で出かけて行きました。
先日の身体測定で、身長が132センチになったと喜んでましたが、
まだまだ前から5番目だそう。^^;

2人目が産まれるかもしれない。。。と、取っておいた服も
季節ごとにお友達のお宅へ送っています。
いつも喜んで着てもらえるので、私も嬉しいのです。
同じ病院で働き、同じ寮で過ごした戦友。
今は、すっかり2人ともお母さんになり、あの頃とは真逆の生活してるけれど、
いいことも、悪いことも、みんな知っている友達の存在は宝物です。




さてさて、
この気温差で体調を崩している方も多いのではないでしょうか。
私は、ちょっとおかしい、風邪かな?と思ったらすかさず首にタオルを巻き、
すりおろした生姜を紅茶に入飲みます。
あっというまにポカポカになり、初期の風邪はこれで治っちゃいます。

首という字がつく場所は、冷やしてならないんだとか。
なるほど~。




知っていましたか?
昨日は、りゅう座流星群が一番観れる日だったそうです。
私はうっかり見逃してしまいました。
ちょうど、20時。お月様も出るのが遅い時期で、良く見えたのではないかな。
こと座とベガと北極星の間にあたる西の空、45°くらいだそう。




長野の実家へ帰省すると、かならず流れ星が見られるのですが、
仙台ではまだ見たことがありません。
漆黒の夜空に、天の川がはっきりと見える、プラネタリウムのような空は
どこでも見られるわけじゃないと、上京してから知ったのでした。

一日ずれても観られるのかな~。



あっというまの3連休、お出かけ日和でしたね。
ノルディックウォーキングをされている年上のお友達から、
塩竈にある伊保石公園を教えてもらって、散策しながら遊んだり、
今週末に迫った娘のピアノ発表会のリハーサルなど、
近場でばたばたと過ごしていました。




10月は、ほんとう行事が多くて、あっというまに11月になってしまうので、
久しぶりにお友達に遊びにきてもらい、お茶&ランチをしました。
作ったのは、最近はまっている、スンドゥブ。(韓国チゲの元。)
お鍋に、ゴマ油、しめじ、ネギ、ニラなど冷蔵庫のある野菜を入れていためて、
あとは、このスープの元を入れるだけ。
ぐつぐつ煮えてきたら、お豆腐、最後に溶き卵。

これで完成です。
おいしかったです~。夕飯のひと品にも充分です。
これからの季節にぴったり、身体も温まります。
ちなみにエバラでした^^
[PR]
by sprout_green | 2012-10-09 14:20 | Comments(0)