「ほっ」と。キャンペーン

景色




きのうは、ママ友宅でバランスボール。
今回初めてお会いしたママ友のご友人は、家でカービィダンスをやっているそうで、
骨盤の動きが素晴らしく、バランスボールもとっても気に入ってくださった。
あの、TRFのダンササイズDVDも購入したそう。
これは、さそったらダンスの練習も一緒にやってくれそうなので、
時間があるときにアイソレーションの練習も一緒にできそうで嬉しくなった。


ただ、お仕事されているので平日の昼間にバランスボールのクラスに参加できないと
残念がっていた。土日のクラスもやろうかなぁ。


終わったあとは、おいしい豚汁をごちそうになった。
ママたちが運動している間、こどもたちは一緒に遊んでくれてとっても助かり、
わたしも、こんな風に声をかけてもらって、ほんとうにありがたい。
仕事が楽しいなんて、なんて幸せなことだろう。


たまに、看護師の仕事にはもどらないの?と聞かれることがある。
看護職は、天職だと思っていた時期もあったし、大変だけど、
やりがいも、とてもあった。

でも、あの緊迫した雰囲気の中でまた修行するというのは、今はもういいかな。
というのが正直な気持ち。
その分、ぺリネケアや骨盤のことを勉強して、女性に寄り添うほうがあっている。
まだまだ、開拓の余地がある分野だからこそやりがいも感じている。

この先、どんな景色がまっているのかわからないけれど、まずは続けていくことかな。
と、おもう。



話は変わり、大河ドラマ。
みなさん、観てますか?
観てないですよね。観る時間ないしね。。。

平清盛がいよいよ、佳境に入っていき、栄華を極めた平家が、
源氏の御曹司である頼朝の挙兵によって、ついに追い詰められていく。
こういう、時代ものを見ていると、そのときの自分の身の振り方があとあとの
人生を大きく変えるオセロのような場面がたくさんでてくるけれど、
めったなことで、命を落とすことがない、この時代にうまれたからこそ、
後悔しない生き方をしよう。と、強く思うのだ。

こんなことを思う私は、きっと何度も男だったに違いない。。。
[PR]
by sprout_green | 2012-11-19 17:30 | *バランスボール | Comments(0)