メリークリスマス

b0257387_1033683.jpg

学校で作ってきた松ぼっくりツリー☆
b0257387_1033673.jpg





こんにちは~☆
寒いクリスマスになりましたね^^
みなさんのところに、サンタさんは来ましたか?


娘のところにも、ちゃんとサンタさんはやってきたようで、
ご希望のヨガマットをもらって嬉しそうにバレエへ行きました。


クリスマスイブだった昨日は、CUOCAで注文しておいたケーキの土台に、
生クリームをデコレーション。
中沢36%のホイップがあっさりしていておいしかったです。
クリーム絞りたい~、という娘に任せましたが、なんとか仕上がってよかった^^
サンタさんのチョコもCUOCAです。
この時期はバレンタイン用のチョコレートも一緒に注文するので
出費がかさんで大変なのですが、カレボーのチョコはやはりここでしか買えないので
思い切って購入します。
このチョコレートで作るトリュフとガトーショコラは最高なのです☆



******


先月亡くなった祖母の四十九日が22日だったので、
前日の21日から1人で長野へ帰っていました。


エビカレーとお雑煮用のすまし汁を大量に作り置きして、
こどもを習い事へ送ったあと、夕方5時の新幹線に乗り、新宿20時発のあずさで
実家へいくという強行スケジュールでしたが、だんなさんも早く仕事を切り上げて
娘のお迎えしてくれたりしたおかげで、最初は無理だと思っていた法要の席にも
でられて、いろんな意味で一区切りついた年の瀬。


そして、とってもびっくりしたのが、あずさの中で知人とばったり会ったこと。
彼女は、少し年上のセラピストさんでお姉さんのように慕っている方なのですが、
なんと、あずさの中で彼氏さんと一緒に座っているではありませんか^^


笹子トンネルの事故で、高速バスのダイヤが乱れているらしく、
ほとんど乗らないあずさに乗って買い物に来ていたそうです。
偶然にしても、ありえないよね、といいながら、彼氏さんが気を利かせてくださり
私と席を替わってくれたおかげでたくさんお話ができました。
Mさんのと出逢いは、4年前。まさに人生の節目だったなぁ。
ご縁のある人とは、どこかで必ず出会えるのです。不思議だけど。


自宅に着いたのは22時過ぎでしたが、駅までお迎えに来てくれていた
お友達と母と3人で1時近くまでお話してました。
普段はなかなかできない貴重な時間。
きゅん、と、吐く息までもがすぐにこおりついてしまいそうな信州の冬。



しんしんと雪が降りつもって、明け方には25センチほど積もっていました。
朝はやく、母が起きてもう雪かきしていて、田舎のひとってほんとうに
働きものだなぁ。と感心するまもなく、本家へ。



これまたスペシャルなお料理隊が、どんどこいろんなものを作っていました。
おばちゃん、(母の兄嫁)は、このあたりでもお料理上手で有名で
つやつやの黒まめに、法事や冠婚葬祭に欠かせない寒天料理、
煮物は、お坊さんが感心するほどの腕だそうです。
覚えなくちゃ。姪として。



いとこのお嫁さんたちも来ていて、みんなでさっそくお手伝い。
こどもたちは、昨晩降り積もった雪で遊んでいました。
うちの子も連れてこればよかったな、
と思いつつ、お坊さんがくるまでに、ある程度作っておかないと^^;


天ぷらの油に酔いしれながら、こんなに作っても絶対食べきれないだろう
という量の天ぷら、巻寿司、煮物、しゃぶしゃぶ用の野菜たちが
所せましと並び、最後はお鮨とエビチリ、酢豚のオードブルが農協から届きました。
食べられない分は、お持ち帰りようにお客様に渡し、最後は大きな袋にはいった
毛布までお持たせしていたおばちゃん。
すごすぎる。。。

でも、こんなおばちゃんの人がらに惹かれていろんな方からいろんなものを
受け取っているんだなぁと。
私も見習おう。。。

おばあちゃんの四十九日は、とても賑やかに終わりました。

きっと、思い残すことなくあちらへ上がられたことでしょう。
安らかに眠ってくださいね。
いつか、また、逢える日まで。。。
[PR]
by sprout_green | 2012-12-25 10:33 | Comments(0)