ときめきますか?




先日、こんまりさんという、今知らない人はいないというくらい
人気のある、かたづけアドバイサーさんがテレビに出ていて、
それを見ていた娘が、


『これ、やりたい!』と。


内藤大輔さん(元プロボクサー&チャンピオン)のご自宅へ
こんまりさんが赴き、指導するといった内容。
観た方も多いのでは^^
内藤さん宅は、購入されたばかりの素敵なマンションにお住まいで、
かなりきれいに暮らしている印象でしたが。。。


押入れとか、いろんなものが雑然と。。。

(我が家も同じく。。。)


こんまりさんは、服は1年着なかったら処分、といってました^^;
あんな、きれいな可愛いお顔でばっさり。


服は家族分一か所にまとめて仕分けだそうです。
これ、けっこう、自分のもの、次、こどものもの、ってやってしまいがちですよね。
結局あまり量が減らないまま、タンスへ戻すというパターンになりがち。



内藤さん、こどものころ家庭があまり裕福でなかったために
モノが捨てられないんだそうです。
わかります、わかります。
私も大正うまれのおばあちゃんの影響を色濃く受けついでいるので
なかなかばっさりとできない。。。
きれいな包装紙とか、リボンとか捨てられない。。。


でも。
内藤さん、葛藤しながら、奥さんといっとき険悪になりながらも
がんばっていました。
こんまりさんいわく、『すぐに、用途のいえないコードは一生使わない。』とか。
名言だ~☆


『それ、ときめきますか?』

このセリフでかなり作業がはかどるらしい。
ときめくものだけを残していくんだそうです。

内藤家、
最後はときめきエリアも完成して、素敵に片付いたお部屋になりました。


我が家も、

引っ越ししてきて今年で4年。
引っ越しのたびに仕分けができていたはずが、いろんなものが
少しずつ増え続けています。


北側の夫の書斎?なる部屋は、もはやウォークインクローゼット状態で、
掃除機とか、私の書類とかお米とか、すっかり物置になっております。


とにかく、もう少しスッキリさせなくちゃ、と、まずは娘の部屋から始めました。


というのも、娘には勉強机を買ってあげておらず、
りビングのダイニングで今までは勉強していたのですが、
先日、たまたま通りかかったローラアシュレイで、
素敵な勉強机を見つけてしまったのでした。


お店の方は、こどもさん用だけでなく、自分用に買われる方もいらっしゃいますよ。
大きくなったら、鏡を置いてドレッサーにも使えます。と。

これは、嫁入り道具として持たせられる。。。


親ばか炸裂。

で、買ってしまいました。
机はとても気に入ってくれて、大事に使ってくれそうです。



(母)これ、ときめく?
(娘)ときめく。

(母)これ、ときめく?
(娘)ときめかない。


プリキュア関係は、けっこう一層できましたが、
まだまだ手ごわいおもちゃ箱&コレクション関係^^;
お下がりの服は山梨のMちゃんへご発送予定。
こども部屋は、だいぶスッキリしてきました^^



私は、2台あった除湿機を1台お友達宅へ引き取ってもらいました。
除湿機、便利ですが場所を取るんですよね。
使ってもらえて、そのうえ、一晩で洗濯物が乾いた~☆と
喜んでもらえてうれしいです。

もう少しスッキリできるようがんばります。
[PR]
by sprout_green | 2013-02-19 00:29