世界フィギュア



こんばんは~☆


世界フィギュア、観終わりました。
なんで、パトリック・チャンの点数があんなにでるのかわかりません。
トリプルアクセルの転倒に、コンビネーションジャンプも、
失敗なのに。。。

でも、性格が良さそうですよね。彼。
苦しんだシーズン序盤から、良く建て直してきたとおもいます。
そして、世界フィギュア3連覇。すごいです。


高橋大輔さんは、トリプルアクセルの転倒があったり、
4回転も完璧ではなかったけれど、フリーはいい演技していたとおもう。
きのうのSP,9位からの巻き返しができなかったのは残念です。
私は、彼のスケーティング技術は最高だとおもいます。
誰かがいってましたが、すべっているときに、音がほとんどしないんだそう。
滑らかに滑っているんですね。


もう、気持ちを切り替えて、オリンピックに備えてほしいです。
羽生選手も、インフルエンザに、膝を痛めた後ということもあり、
万全な世界フィギュアではなかったけれど、
よく、がんばりましたね。


最近、フリー後半でもバテなくなったし、メンタルの強さを感じます。
震災のあと、この仙台で練習ができなくて全国をまわって
練習していたそうです。

その時の経験が、あそこまで強くなった理由かな。
無良選手も、落ち着いてましたね。
とにかく、オリンピックの出場枠は3席確定したので良かったですね。


、過酷なスポーツですね。それにしても
練習しているのに、本番で成果が出せない悔しさとか
あれだけの観客の中で、滑るプレッシャーなど、メンタルが強くないと
できないスポーツだなぁ。


高橋選手は、最近、トリプルアクセルで、迷子になっていたそうです。
なんか、云い得ている感じ。
きっと、その迷いが今日の試合に出てしまったんでしょう。

明日は女子。
苦しい時期もあったけど、逃げないで、
試合にトライし続けた人に、スケートの神さまは微笑んでほしいです。
[PR]
by sprout_green | 2013-03-16 22:43 | Comments(0)