ケアハウス


おはようございます~☆

きのうとは、うって変わっていいお天気になりましたね^^

今朝は少し早めに起きたので、この段階でまだ、8時半。

今日は、ゴミの日だったので、大きな袋を4つ出しました^^

引っ越しって、大変だけど、いやでも断捨離になりますね~。


さっき、メールチェックしていたら、

ともこさんから、産まれました~。とうれしいメールが届いていました。

3日がかりのお産だったそうですが、無事に産まれたようです。

朝日が降り注ぐ、こんなまぶしい日に産まれてきた赤ちゃん。

きっと、たくましく大きくなりますね^^


今、助成金のことで、いろいろ考えることがたくさんあるのですが、

はこつきさんと話していて、わたしのやりたいことは、

横浜にあるumiのいえみたいな感じなのかな。と。

行ったことはないのだけれど、きっと、私がしたいのは

居場所作りなんだろうな。

今、バランスボールにきてくださる方がとても増えて、

クラスもあちこちでやらせてもらっているけれど、

お母さんたちに、ゆっくりしてもらえる空間がないのが

とても不満でした。

わかってはいるけれど、施設の方にも『早く出てってください』

みたいな対応されると、なんだかな~とおもってしまう。

子育てに優しいまち作りって言ってるけど、全然やさしく

ないじゃん!むしろ冷たいじゃん!とかね。

思ってしまうわけですよ。。。


バランスボールやったあとも、おっぱいあげながら

ゆっくりお茶でも飲んでいけるような、そんな場所。


はこつきさんとも、そういう場所は必要だね、という話になっているので

長期的な目標は、ケアハウスみたいなものを創ること。

好きな講座を受け、母力をあげ、安心してこどもを育てられる場所。


もしもの震災時には、この場所がシェルターみたいになって、

おかあさんとあかちゃんを守れる。

助産院ともつながっているから、ネットワークは万全。


そして、いろんな人が、関わっていく。

たとえば、勉強が得意な、大学生になったお兄ちゃんが

(きっと、あっというま^^)

放課後、小さい子の勉強をみてあげる。

英語が得意なお姉ちゃんがいたら、それもみてあげる。

預かり保育ほど、敷居が高くなくてもいいから

この場所で、定年したおばあちゃんがこどもを

見ていてくれる。。。そんな昭和のような空間が作りたい。


今は、あかちゃんと一緒に来て、バランスボールやヨガを受けて

ゆくゆくは、こどもが大きくなったら、今度は、自分がスタッフや有償ボランティアとして

関わってもらっていく。

夢のような話ですが、できたらいいなとおもっています。
[PR]
by sprout_green | 2014-03-22 08:55 | *バランスボール | Comments(0)