一期一会

b0257387_18304891.jpg


こんにちは〜。


引っ越しのバタバタで、また更新が遅れていましたが、私は元気です。
今日七北田公園クラス最後のレッスンでした。


この場所で、クラスを始めてから足掛け3年の年月が流れて行きました。
思えば、お客様が一人という時期もあって、それも今となっては、本当に良い想い出です。


私は、やっぱりこの場所でバランスボールを始めて、間違いなかったと思っています。たくさんのお客様との出逢いがあって、いつも感じるのは、子育てと介護は、ひとりでしてはいけないということ。


この場所を見つけて、小さな命を抱えて、出向くには勇気も、体力も、気力も必要だったと思いますが、よくぞいらしてくれたという、感謝の想いでいっぱいでした。

赤ちゃんを産んだら、母親になれるのでは、なく、赤ちゃんと格闘しながら、母親になって行くのだと、思っています。


自分の幼少期の親との過ごし方も、実は、大きな影響力を持っていると、私は感じています。

手の掛からない、いい子だった子供時代を過ごしてしまった場合は、自分が実際に母親になった時に、やり場のない、閉塞感を感じてつらくなる場合があると、思っています。


私も実は、このタイプだったので、10年前に長女を出産した直後はかなりつらいものでした。

全ての方が当てはまるかわかりませんが、少しくらい親を心配させるくらいの方が、親になった時に、楽な気持ちで子育て出来るような気がします。


今回、
突然の引っ越し騒動で、お騒がせしましたが、逆にチャンスだと感じています。


あるお客様の一言から、『出張講座』。『インストラクター養成』という、アイデアが閃き、そのタイミングを待っていましたとばかりに、助成金の話が舞い込んできました。


私が仙台にきたのは、これを形にするためだったのだな〜と感じています。


きっと、道のりは長いでしょうが、まずは、助成金を獲得して、6月から養成とクラスを再スタートして行けるよう、がんばりますね(^o^)


そんな私は、今、冬タイヤを交換しにイエローハットに来ています。ですが、イエローハットはタイヤの匂いが強いので、その前のドコモショップに来ています。


ひさしぶりのクラスで、自分も汗をかいて気持ち良かったです。
勢いで、倉庫からタイヤを積む気力も出ました!



さて。
明日は、たいはっくるクラス最後です。
そして、午後は引っ越し業者のトラックがきますが、なんとかなるさ〜。


あと1日。がんばります。
[PR]
by sprout_green | 2014-04-10 18:30 | Comments(0)