子ども未来センター

b0257387_1032021.jpg

グッドデザイン賞を受賞した、こども未来センター。
旧立川市役所です。
b0257387_1032061.jpg


b0257387_1032138.jpg


b0257387_1032182.jpg


b0257387_1032176.jpg


b0257387_1032178.jpg

コチラは、お隣にある、たましん(多摩信用金庫)ホール。
バレエの発表会やコンサートが行われます。


こんにちは~☆


今日は、北風の冷たい朝でした。
10月28日。
お友達の誕生日。
朝一で、お誕生日おめでとうメールを送りました。

大学病院時代、いっぱい働き、いっぱい遊んだ仲間です。
あのころは、仕事大変だったけれど、病棟クラークのoちゃんが居てくれる
おかげで、がんばれたし、今でも懐かしくて当時のことを思い出すたびに
にやにやしてしまいます^^

0ちゃん。
お誕生日おめでとうね。
東京に引っ越ししてきたのに、1回も会えてないから
こんど、みんなを呼んで鍋でもしましょう☆


そして、私たちの結婚記念日でもあります。
14年目を迎えました。
ますます、空気のような存在になりつつある夫婦関係ですが、
こどもとしっかり向き合って遊んでくれて、理論で私を言い負かすところ(そっくり^^;)や
展開図とか、数学が大好きな、感覚だけで生きている私とは
真逆のお嬢さんを、毎日楽しく育てさせてもらっています。
いつもありがとう。

こどものことが中心で、お父さんは影が薄くなってしまうけれど、
これからも、太陽のような嫁と娘が、毎日おもしろいエピソードを
パパが返ってくるなり機関銃のようにしゃべりだすのを
愉しみにお仕事がんばってくださいね。


さて。

本題へ。


行ってきました。
こども未来センター。

子育て支援センターの小川さん。お忙しいんですね。
アポイントを取っていたんですが、
急遽、【こどものための救急法】講座の託児に入られてしまい、
ゆっくりお話しできませんでした。
バランスボールも、用意していたのですが。。。

そのかわり、
NPOワーカーズの方が、窓越しですがお話を聴いてくださり
チラシを受け取ってくれました。
ワーカーズの仕事内容は子育て支援センターとの共同事業なんですね。
私やわこねっこの活動目的をとてもよく理解してくださり
行って良かったと思いました。

きょうの目的は、
この場所で子育て講座の一環としてバランスボールの企画を
やりませんか?という、営業。

実は、同じことを、子育て支援が盛んそうな、府中市の子育て支援センター
【くるる】にも、問い合わせたのですが、
くるるでは、難しいとお断りされてしまったんです。
理由はいろいろありますが、まずは場所が広くないということでした。

5年間、仙台近郊に住んでいて
そちらの感覚に慣れてしまった私としては、
今、なう、な、地方ではなく東京のご時世をあまりに知らな過ぎた
というのが、素直な感想。

どういうことかというと、おそらく仙台、たとえばのびすくなどは
支援センターの職員が、すべてを担っているのでしょうか。
一時預かりや育児相談。
そして、子育て講座・企画・運営。
大変ですが、すごく、いろんな部分でフレキシブルな印象があります。

では、こちらは、というと、
こども支援センターの役割は分業化されていて
講座などの企画・運営もNPOや会社へ委託しているようです。

こども未来センターも

【事業者】合人社計画研究所グループになっていました。

私が感じた温度差は、その辺からくるものだと思いますが、
いろんな状況を把握しながら、前のめりにならずにやっていこうとおもいます。
よいご縁ができますように。

地下にある、鏡ばりの素晴らしいスタジオ。
いつかここで、できればいいなと思います。
[PR]
by sprout_green | 2014-10-28 10:32 | *バランスボール