2012年 08月 10日 ( 1 )

再会





昨日、といっても朝方ですが、


早起きして、なでしこジャパンの試合を観た方も多かったのではないかと思います。


私も、タイマーをセットして、旦那さんと3:45分に起きました。



結果は2-1という、とても惜しい試合でした。


負けてしまったけれど、強豪国が出そろうなか、


また、アメリカと決勝で戦うところまでのぼりつめたことは


ほんとうに、素晴らしいと思います。


決勝ですから、勝つか負けるか、それ以外にありません。


勝負ですから、結果がすべてですが、


それだけではないと、この試合を見て思いました。




終盤、見事なボールカットで、同点ゴールか!?という場面を演出した


19歳の岩渕は、この経験を活かして、


きっと、これからのなでしこを牽引していく存在になるとおもいます。





試合内容も、日本は美しいパスサッカーで、ボールをよく回していましたし、


よく攻めていたと思います。



シュートの本数も多く、何度もアメリカのゴールを脅かすシーンがありました。



銀メダルを胸に、堂々と帰国してほしいです。


金メダル以上の価値があると思います。




すみません。。。



なんだか、ひとりで熱く語ってしまいました ^^;





さて、


今日は、中学のバスケ部時代の先輩と久しぶりに会ってきました。



泉中央のセルバに入っている、スタバで待ち合わせして、



郊外の素敵なお店でランチしてきました☆





先輩のだんなさんが、昨年仙台転勤となり、こちらに単身赴任しているので、


夏休みになったこどもたちと、遊びに来ているんです。




それにしても、


A先輩とは不思議な縁でして、



私と先輩が通った中学は、諏訪という場所にあり、



のちに、私が家を出てから家を建てて引っ越しをしたので



通った中学からは、かなり離れてしまったのですが



先輩は、なんと実家からあるいて5分の場所へお嫁に来ていたのでした。



そんなに近い距離だとは知らず、お互い過ごしていましたが


ある日、


帰省したときに、A先輩とばったり出逢い、すごくびっくりしたのを覚えています。




そして、なんと彼女は、


地元でエアロビクスと、ピラティスを教えているインストラクターでした。



それだけでも、偶然なのに、



旦那さんまでが、仙台転勤とは、こうも偶然が重なるって、すごいね!と。



時々しか会えないけれど、お互いの仕事のことを



報告しあって、よい刺激をもらえるありがたい存在です。



先輩が、ある研修を受けて、とても良かったそうなので、



私も、来年その研修を受けようかなと思っています。



バランスボールと、とっても関係のあることなので、



とっても楽しみです☆



勉強したことを持ち帰って



クラスで、より良い内容を提供できるようにがんばりますね。

[PR]
by sprout_green | 2012-08-10 17:20 | *お友達 | Comments(0)