2012年 09月 06日 ( 1 )

骨盤底筋トレーニング

b0257387_9232943.jpg






おはようございます。


ずっと続いた暑さも、一段落したのか、風が気持ち良い朝です。


子どもと旦那さんを送り出して、ほっと一息出来るこの時間は最高ですね。


しかも、今朝は洗濯物も干し終わり、いい感じです。


旦那さんに淹れて持たせたコーヒーの残りに、氷を入れてアイスオレ。


メールチェックしながら頂きました。





慌ただしかった8月が終わり、やっと、お仕事モードにスイッチが入りました。


今週の土曜日は、骨盤底筋セミナーです。


助産師の小山みね子氏の講義のあと、


バランスボールを使った実技を担当します。



次回は、11月10日(土)

アエルの28階です。

興味がある方は、ご連絡下さいね。

みやぎげんき助産師チーム(MlJO)主催で、参加費500円と、お得です。




骨盤底筋、昨日もテレビでやっていましたが、


この部分を鍛えるのは、あまりストイックになりすぎないほうがいいと思います。


テレビでは、スーパーボールをお尻に挟んでましたね。


私も、日頃やっていますが、


●骨盤を立てる
●お尻にえくぼができるように肛門をぎゅっとしめる

これを、例えば、キッチンに立ちながら、人参切る間だけがんばる、とか、


洗濯物干す間だけやる、とか、


ずっとは無理なので、時間決めてやるといいと思います。


実は、私も出産してからくしゃみすると、おしっこが漏れてしまうことがあったのですが、


バランスボール始めてから、すっかりなくなりました。




骨盤底筋はフランス語でペリネといいます。


ペリネは、出産のときに、赤ちゃんの頭が通るために、


亀の子状に伸展するように出来ている、とても柔軟性のある筋層。



なので、出産後は、伸びきったゴムのようになりやすいため、


直後からペリネを意識した生活をしてあげると、ずいぶん違います。



でも、今の日本の制度では、そこまでフォローしてくれないために、


『聞いてないよ。。。』


『知らなかった。。』



と、自分の身体の状態にびっくりしている方が多いんじゃないでしょうか。


でも、日常生活の中で、ペリネを意識してあげると、



自然に筋肉が鍛えられるので、


赤ちゃんと一緒にできるストレッチとか、


抱っこした状態で、骨盤を床に対して90°にしてしゃがむ、


とか、股力(またじから)を意識して生活して欲しいと思います。



昔のしゃがむトイレは、本当はお産も楽になるし、



骨盤底筋を鍛えるためにも、優れものだったんだな〜。と、感じます。



私のおばあちゃんは、 母を産む直前まで田植えをしていたとか。


昔の生活には、


女の人の身体に必要なエクササイズが、


自然に組み込まれていたんだな〜。





さて、


今月末に、


森のおひさま助産院方面で、一回目のバランスボールクラスができそうです。


お近くの方、ぜひぜひ、いらして下さいね。


マタニティーの方、産後の方、産後からしばらくたった方、



とても気持ち良いエクササイズですので、




お友達をお誘いの上



ぜひ参加して下さいね。


今、小野さんと、企画中ですので、詳しいことが決まりましたら、


またお知らせしたいと思います☆



今日も、良い1日になりますように☆

[PR]
by sprout_green | 2012-09-06 09:23 | *バランスボール | Comments(0)