2012年 09月 11日 ( 1 )

花のワルツ

b0257387_10533827.jpg

b0257387_10533887.jpg

長野のミントガーデン。
お友達と娘。





おはようございます。


9月に入ったというのに、毎日、本当に暑いですね。

洗濯物を干すときの朝の日差しが、まだまだ夏です。

日焼けが気になりつつ、朝はいつもノーメイク。


あまりに雨が降らないので、給水制限が出るのではと、心配になりますね。。。




さて、

来月中旬に、娘のピアノ発表会があるのですが、


今回も、娘と一緒に連弾するので、


時々、私もピアノに向かっています。


娘が一年生から始めたピアノは、今年、4年目を迎えました。


ママ友達から聞いていた通り、


『自分が見てあげないと伸びないから、結構大変だよ。』と、


そんなわけで、私もピアノ歴は数ヶ月で、やめてしまった子どもの頃の経験があるので、


娘がピアノ習いたいと言ったときは、どうなるかと思いました。




でも、始めてみると、先生が素敵な方で、私にも丁寧に説明してくれるおかげで、


娘もなんとか楽しく続けています。(とは言っても、毎日弾くのは大変ですが^^;)



昨年の震災で、春のピアノコンサートが中止になり、


一年半ぶりの、秋のコンサートになります。



そのときに、娘が練習していた曲は、チャイコフスキーの『花のワルツ』


2年生の娘が弾くには、難易度の高い曲を選んでしまったので、


仕上げるのが、とっても大変でしたが、


今は指も長くなり、鍵盤もスムーズに弾けるようになったので、


今年も、花のワルツを弾くことになりました。




大人は、がんばっても限界があるというか、


すぐに忘れてしまうんですが、子どもの頭は柔らかいですよね。


でも、私も負けてはいられません。


連弾の曲は、『アリエッティソング』


借り暮らしのアリエッティのテーマ曲です。


映画の美しさと音楽に惹かれ、当時CDを買ってしまいました。


セシル.コルベルの美しい歌声に癒されます。




そんな、


アリエッティの世界観を表現したようなお庭を持つカフェが長野にあって、


実家に帰省するときには、必ず寄る素敵なお店です。


もうひとつのお気に入りは、 『ハーバルノートシンプルズ』

実家から車で20分位の場所にある、


開拓農家のおうちを改装して作った、素敵なハーブのお店です。


たまたま、娘が、買ったばかりのサッカーボールを近くの広場で無くして探していると、


店主の萩尾エリ子さんが出てきて、声をかけて下さいました。




八ヶ岳の自然に魅せられて、30代の頃、東京から移り住み、



本を出版されたり、ハーブを中心に自然療法を取り入れた教室も開いています。



『サッカーボールね、見つけたら、連絡するわね。』



とても気さくに声をかけて下さいました。




*****



あまりに暑い日が続くので、信州が恋しくなる毎日です。


もちろん、クーラーなしの生活、夜は寒いので長袖ですし、



おばあちゃんちは、この時期、こたつがあります。




仙台も、確か2年目の夏は涼しくて過ごしやすかったなあ。


ここは、本当はとても涼しい場所なんですよね。



もう少し涼しくなったら、暖かいハーブティーを飲みたい今日この頃です。
[PR]
by sprout_green | 2012-09-11 10:53 | *おけいこ(娘) | Comments(0)