2014年 06月 03日 ( 1 )

やっと完成

b0257387_12341215.jpg

防災ずきん。わかりにくいですね。。。


b0257387_12341242.jpg


防災ずきんの入れ物。

b0257387_12341327.jpg

生活クラブでのお昼。
国分寺デポーでいただきました。
昨日は、子育てサロンの日で、パスタの作り方と試食会してました。

宅配で生活クラブに入ったら、バランスボールの話になり、さっそく、10月くらいにクラスをやる
予定です。お知り合いがいたら教えてあげてくださいね~。

この、美味しいご飯を作ってくれた、スタッフさん。
ご実家は仙台だそうで、盛り上がりました^^とってもおいしかったです。
ありがとうございました。




こんにちは~。

今日も暑いです。東京。30度くらいかな。

でも、うちは比較的涼しくて、北側のお部屋から入ってくる風が

ひんやりしてて気持ちいいです~。


物件が新築中だったので、内覧もできないまま決めたマンションですが、

大当たりでした。

こっちの学校では、防災ずきん、みんな用意してるんです。

なので、やっと作りましたよ^^;

娘よ、お待たせしました。約束通り、5時半に起きて作ったからね。

(自分がさぼっていたんでしょ。←って思われています^^;)

それにしても、避難訓練、当日の朝に作って持たせる母って。。。


久しぶりにミシン出しました、肩凝った~。

つくづく、デスクワークが向かない私。



**


日曜日は、説明会に参加してくださったみなさんと

ゆっくりお話しもできなかったのが、残念でした。

きっと、聞きたいことがあったでしょうに。ごめんなさい。

でんわやメールで、ご相談くださいね。



ああ、そういえば、あの人にも、インストラクターの件をお伝えしたかったな。

お元気かな、どうされてるかしら。

そんなことを考えていたら、向こうからメールをくださることが多い今日この頃。

うまくいってる感じがして、嬉しいですね。

インストラクターに興味をもって下さる方が増えるのはうれしいことです。


『わこねっこ』という名前は、まずは、助成金をもらうために付けた団体名。

なので、会社みたいな組織でなくて、自主グループですね。

まだ、これから運営していく中で、変化していくこともあるだろうし、

一定のお給料をお出しすることはできないので、

そういった意味で、『わこねっこ』に就職するというよりは、

これからお勉強して、インストラクターという職業訓練をしてもらいながら

いずれ、一人立ちできる環境を提供する場。かな。


産後ケアや、居場所創りを始めたいと考えていた仲間が

いろんな知恵を出し合って、いつか母屋を持つのが、

『わこねっこ』の夢です。



大先輩である、いまや、世田谷子育てネットの館長さんで、

子育て支援グループamigoを立ち上げたまつだたえこさんとも

連絡が取れたので、これからの展開が楽しみです。


フリーのインストラクターは、個人事業主というカテゴリーになります。

資格を取った後の将来性や、堅実な収入を得ることは、

(その人のがんばりやスキル次第)なのでお約束できないのがほんとうの

ところです。

そのあたりで、迷っている方もいると思うし、

子どもが生まれることで、今までと違った働き方を問われる時期だけに

模索されている方が多いとおもいます。

私も、3年インストラクターやって、看護師に戻ってますしね。

生活スタイルや、こども、妊娠、出産、いろんなテーマを抱えたなかで

どこにウエイトを置くか。

そんなアドバイスも、養成で、できたらいいなと思っています。


あ、もうこんな時間。

今から、ドコモショップと図書館へ行ってきます。
[PR]
by sprout_green | 2014-06-03 12:34 | *きれいなモノ