カテゴリ:*遊び( 6 )


こんにちは~☆


今朝は、寒くて目が覚めました。
東京も、朝から小雨の降る肌寒い一日です。

このお天気で、一気に
夏休み終了モードのカウントダウンが始まりました。

母としては、
嬉しくもあり、少しさみしくもあり。。。

学校とバレエで、ほとんど家にいない娘との貴重な時間。
成長を感じる場面を身近でみることができて、
この夏はほんとうに楽しかった^^
こどもが巣立つ日まで、もう少しがんばろう^^

その娘は、
お友達と郊外にある
商業施設併設の映画へ行きました。
送り迎えは、お友達のママがやってくださるそうで
今日は、ゆっくり自宅で過ごしています。


昨日は、
友人家族と、昭和記念公園へ行く予定でしたが
あいにくの雨で中止。
年中の弟君は、たくさん遊べると思っていたのに、がっかり。。。

なので、
急遽、

稲城市にある
コーチャンフォーへ。

www.cochandfour.ne.jp


京王線の若葉台駅から、すぐです。

開発し始めたころの、若葉台は、
山肌がむき出しの緩急の多い山。。。
という印象でしたが、

すっかり洗練されたニュータウンになっていてビックリ。

仙台の紫山や、泉のあたりに雰囲気が似ていて
懐かしかったです。
やっぱり、住むなら緑の多い場所がいいな~☆


コーチャンフォーとは、
4頭立ての馬車の意味だそうです。

本店は北海道にあって、
ここは、2号店のようです。

それにしても、

広い店内、ワンフロアに


雑貨
ステーショナリー
CD
カフェが入っています。

素敵すぎて、何時間でもいられる場所でした☆

鳩居堂も入っていました~。


ドトールがまた素敵なんですよ~。

ちいさなこどもと座れる椅子とテーブルがあって
ゆっくり、ちいさなこども連れのママが
お茶を愉しんでいました。

こういう場所ってほんと必要ですね。



新聞広げながら、コーヒー飲んでいるおじ様も
素敵にみえちゃいます。



夜は
みんなで焼肉パーティー。
ひさしぶりのがっつり系。

ホットプレートがない我が家ですが
友人が持参してくれたおかげで、夕飯作りがなくて
楽させてもらっちゃいました☆

デザートは
差し入れの
おいしいケーキ。

また、がんばれそうです☆


b0257387_12354881.jpg

b0257387_12360387.jpg
b0257387_12362787.jpg

[PR]
by sprout_green | 2015-08-26 12:35 | *遊び | Comments(0)

神々の森神社


おはようございます~☆

各地て気温が下がって、初霜を観測した地域もあるそうですね。
昨日は、東京も気温が上がらず、寒い一日でしたが
暖かく、そして清々しい素晴らしい時間を過ごすことができました。

バランスボールの養成講座を牽引してくださっている

片平正子さんが、講師として開催された企画に参加。

神社の神気に包まれて、心身の『自然』な在り方に気づく

場所は、東京の高田馬場にある神々の森神社



片平さんは、
バランスボール、ヨガのインストラクターであり、
リンパ療法士であり、グランディング療法士という肩書をもっています。
いつも、アクティブで、愛があり、お会いすると元気をもらえる
素敵な大先輩です。

ご縁があって、出逢いはバランスボールの養成講座でした。
これからのわのねっこもあり方など、いろんな気づきやヒントを
頂いています。


昨日も、神々の森神社の宮司さんで、カウンセラーでもある
北澤さんの進行も含め、片平さんの引出しの多さに驚きながら
自分の内側の声を聴く貴重な時間を頂きました。


*****


◇アロマオイルをつかったヒーリングワーク
◇3種類のお茶を使ったティーセラピー
◇氣巡り呼吸
◇音楽を聴いてのイメージ力アップ
◇祝詞とお祓いで響きを感じる

最後は、お祓いを受けて終了しました。


てんこもりな2時間。

私にとっては、この半年間というもの、急激な環境の変化と
10年ぶりの大都会での生活、仕事、こどもの教育など
不安材料満載のスタートでしたが

【可能性を信じて進む】

そんなメッセージを受け取って帰ってきました。

いつも中庸であること。
これば、バランスボールの軸にもつながります。

こうして、日常を離れて、静かに自分の内側と向かいあう時間は
とても貴重ですし、この神社は、ビルの3階にあって、
え?ここが神社?というような場所にありますが

いったん入ってしまうと、その神聖で清浄な空気に癒され
とても落ち着いた気持ちになります。

20種類のお茶とお菓子で500円。
セッションを受けるかたは無料で頂くことができます。


神社の開門は、今のところ、火、木、土 の18時~22時まで。
お仕事が終わったあと、立ち寄られてもいいかもしれません。

感慨深いのは、
明治時代以前は、神社は参拝するだけでなく
そこで悩みを聴いたり、占いでその方向性をお伝えする
人々の拠り所になっていたということ。

明治時代以降、その機能が失われてしまったんだそう。


そんな貴重なお話も、聴ける癒し空間です☆
[PR]
by sprout_green | 2014-10-24 08:58 | *遊び | Comments(0)



夕方になり、だいぶ涼しくなってきましたね。
台風が近づいているせいか、風がひんやりして気持ちがいいです。
ご無沙汰しております。
みなさま、お元気だったでしょうか。




きょうから、2学期が始まりました。
長かった夏休みも終わって、ほっとされている方も多いのではないでしょうか。
この夏は、ほんとうに暑くて、たいへんでしたね。
でも、こどもたちは、元気です。




夏休みに入った週は、自分の趣味での上京など、家族に助けてもらった分、
8月は、たくさん遊ばせよういということで、たくさんお出かけしました。
まずは、8月上旬に、東京から友人ファミリーがお泊りで遊びにきてくれたので、
川崎町にある、渓流釣りのできる場所(ファミリーフィッシングセンター)に
2家族で行ってきました。


このあたりは、渓流釣りができる場所がいくつかあるようで、
私たちがいったのは、人工的に作った釣り堀でしたが、
釣ったニジマスを、その場で焼いて食べられるので、こどもたちも
そのワイルドさに興奮していました^^



2時間で、釣った魚は、娘4匹。Eちゃん6匹。
パパと、お友達夫婦も、それぞれ4~6匹釣っていました。
餌は、いくら、練餌、エビ。3種類でトライ。
基本的に、釣って朝か夕方なんですって。
私たちが到着したのは、お昼近くだったから、次回はもっと早く始めたらいいのかも。



結局、私は、0匹。。。
好きなんですけどね。アウトドア^^;
なので、バーベキューの準備したり、ウッドチップで豚肉をスモークしたりと
もっぱら、食事の準備担当でした^^
豚肉のかたまりを塩コショウしたあと、網を乗せたフライパンにのせて
あとは、そのフライパンの中にウッドチップを入れて、アルミホイルをかぶせます。


あとは、ひたすら火にかけてスモークされるのを待ちます。
40分ほどで、美味しいスモークされた焼き豚ができあがります。
釣れたニジマスも、全部で16匹ほどに^^
さばくのは、自分たちでやりますが、ちゃんと水道もあって
あぶなっっかしそうにしていると、おじさんが手伝ってくれます。



そして、1匹30円で焼いてくれます。
いい感じに焼きあがったニジマスは、香ばしくて美味しかったです。
スモーク豚も、好評でした。
早起きして作った、サンドイッチと、おにぎりもたくさん食べてくれて
作ったかいがありました。


ご飯を食べ終わったころから、今度は子どもたちがボートに乗って
遊び始めました。最初は、パパやママがロープを引っ張っていたのですが、
自分たちで漕ぎはじめて。
『もう、落ちてもいいよね、こんなに水びたしになっちゃったら。』
水着持ってくればよかったな~。(2人のママ)



この釣り堀の裏には、『なきっつら山』という名前の山があって、
その山に雲がかかると必ず雨が降るので、そう呼ばれるているそうです。
夕方になって、とっても涼しくなってきたので、おじさんに聞いてみると
その山すそには、とても素晴らしい滝があったのでした。


もう、うっとりするような、美しい滝でした。
写メでは、わかりにくいとおもいますが、こう、吹き流れてくるしぶきが
なんとも、神々しくて、しばらくぼーっと眺めていました。
ひんやりして、清涼感たっぷりで、滝、大好きです。


そして、
そこで働いているおじさんが、とっても親切でした^^
経営者の方なのに、そう見えない腰の低さ。とってもおちゃめです。
なんでも、定年退職して暇になったから、10年まえに奥さんとこの釣り堀を
2人で始めたんだそう。


毎日いきいき暮らしてる様子その笑顔から、伝わってきました。
もう、こどもたちは、びしょ濡れなので、おじさんに
日帰り温泉の場所を教えてもらって、お風呂に入って帰りました。


その釣り堀から、2キロほど上がった場所にある
『るぽぽかわさき』公共の温泉施設です。
気持ちのいい場所にあって、お風呂に入ってからもなかなか帰りたがらす
子どもたちは、シャボン玉で遊んでました。
オートキャンプもできるそうなので、来年は、ここでキャンプしたいなぁ。





b0257387_17462494.jpg

池の周りに咲いている紫陽花がきれいでした。

b0257387_17462459.jpg

こうやって、釣った魚を焼いてくれます☆



b0257387_1746245.jpg

ひたすら、ボートを漕ぐ2人。
パパとママたちは、結婚前からのお友達。よく4人で遊んでいました^^
この2人も、赤ちゃんからの幼馴染です☆



b0257387_17462468.jpg

この滝のおかげで、真夏日だというのに、とても涼しいんです☆






お盆は、東京のだんなさんの実家に2泊して、そのあとは
私の実家である長野へ帰省していました。
実家に帰ると、必ず一緒に遊ぶ3姉弟のお友達がいて、
今回も、みんなで山梨の北杜市にある『ベルガ』へ行ってきました。



私の実家から、30分ほどで行けてしまうこともあって、
小さい娘を連れていって良く遊んだ公園です。
南アルプス天然水を作っている、サントリー工場があったり、
もちろん、ワイン工場もあったりと、夏はほんとうに愉しめる場所です。

この近くにおいしい果物やさんがあって、桃は絶品です。
ベルガの中で、キャンプもできるし、アルプスの雪解け水がそのまま
公園の中に流れているので、とーっても、冷たくてきれいな水なので、
小さい子は、みんな水着であそんでいました。

お盆ということもあって、混んでいましたが、
お弁当をもって、一日遊んでいました。最後はやっぱり
みんなでおお風呂へ。
フォッサマグナという、とても高濃度の温泉が流れだす地帯だそうで、
その温泉も有名だそうです。



長い距離を車で移動する、この帰省の時期は、大変ですが
やっぱりふるさとはいいなぁと思ってしまいます。

さて!
明日から、私も本格的に仕事開始です☆
たくさん遊んで、充電したので、がんばります☆





b0257387_17462545.jpg

山梨県 北杜市のある 『白州・尾白の森名水公園べるが』 
日本名水100選にも選ばれる、美しくて、水のおいしい場所です。

さすがにお盆ということもあって、混んでいました☆
キャンプだけでなく、宿泊施設もあって、こどもたち向けの
いろんな体験あって、愉しめます☆

b0257387_17462553.jpg

後ろにみえる山が、甲斐駒ガ岳。

b0257387_17462561.jpg



b0257387_17462528.jpg

[PR]
by sprout_green | 2013-08-26 17:46 | *遊び | Comments(0)

松島へ行ってきました



おはようございます~☆



週末は、東京から義理の母&お義姉さんが遊びにきていたので、
みんなで松島へ行ってきました。
松島は、引っ越してきた年に何回か行ったことがありますが、
震災後は初めてでした。

まず、仙台駅へ2人を迎えにいったあと、クルマで塩竈神社へ。
塩竈神社は、メインのお宮が改修工事中でしたが、志和彦神社は
お参りできました。


仙台へ来る前に読んだパワースポットの雑誌に、載っていた『塩竈神社』。
現状を打破して、よりよい方向へ導いてくれるというご利益があるそうです。
もともとは、海上安全の神様が奉られていますが、志和彦神社は
家内安全や安産祈願など、女性にとってうれしい作用が期待できそう。

高台にあるので、風とおしがよく、気の流れのよさを感じます。
この日、大安吉日だったのか結婚式を挙げている方がいました。



もうすこしゆっくりできれば、おだんご食べたかったな。。。
おいしいんですよね。ここのおだんご。

13時のフェリーに間に合うように、少し急いで神社をあとにしました。
みんなをマリンゲート塩竈(合ってるかな?)に送り、ここからは別行動。
お義母さんたちには、フェリーで松島クルーズを愉しんでもらい、
私は1人で、一足先にクルマで松島湾へ。
混んでなかったので、15分ほどで松島湾へ到着しました。



もう、2時近くだったので、ランチタイムには少し遅かったせいか
以前に来たときよりも空いている気が。。。
向かったのは、『松島さかな市場』新鮮などんぶりものが食べられて
おみやげも買えるので、旅行で遊びに来てくれる友人を連れて
来たことがある場所でした。


さて。
何を注文しておけばいいかな。
この場所へみんなが到着してから注文すると、時間がかかるので、
もう、注文しておこう。と、何が食べたいか聞くために電話しますが、
やっぱりつながらない。

なので、メールでどんぶりメニューを送信。
その直後に電話がかかってきました。
『海鮮丼』
『うにいくら丼』
『鉄火丼』
『いくら丼』   →かしこまりました^^

1階で食券を買って、2階に運んでくれるというシステムなので、
フェリーの到着時間を見ながら注文すると、ちょうどみんなが
着いたころにどんぶりが運ばれてきました。


まぐろが大好きな娘は、鉄火丼のまぐろの大きさに感動しながら
食べていました。そういえば最近、お刺身食べてなかったな^^;
お義母さんたちも、おいしいと言ってくれたので良かった。

もうちょっと高級なお鮨やさんのほうが良かったかな、とおもいつつ、
まあ、ランチなのでね。許してね。


そのあと、夫とお義姉さんが、『牡蠣バーガー』なるものを買って
お腹いっぱいだけど、食べたいと、テイクアウト。
で、そのお味は。。。

ちょっと、想像していたのと違ったみたいでした。
牡蠣フライがそのまま入ってるかと思いきや、コロッケ風の牡蠣風が
サンドされてて、おいしいんだけど、牡蠣フライじゃないんだ~と。
2人。

ちょっと、残念そうでしたが、そのあとは、瑞巌寺へ。
今、ちょうど瑞巌寺は震災前から始まった改修工事中で、特別展が見られるのですが、
(私は、2010年に観ました^^)みんなは、円通院のほうがいいということで、
そちらへ。

円通院は、正宗公のお孫さんの菩提寺で薔薇院としても有名ですが、
この日は、いけばな小笠原のお花が境内に飾ってある日だったようで
ボランティアガイドの方が、同行してくださりいろんなお話を聞くことができました。


伊達正宗は、ほんとうに頭の良い武将だったんだなぁ。と感じるとともに、
もう少し早く生まれてきたら天下をとれたかもしれないと、いつも思います。
外様大名の中でも、力があった伊達家。
そのなかでも、逸材であったといわれる光宗公は、19歳で命を落としました。
正宗公のお孫さんです。

何故、江戸城内でなくなったのかは謎ですが、その死の裏には
当時の時代背景が複雑に見え隠れしてなりません。
伊達家の力を削ぐための政治的な毒殺説も、あるそうです。

ですが、そんな血なまぐさい時代を忘れて今はこうして安らかに眠っておられるのでしょう。
その、光宗公のために建てられた『三慧殿』は、美しい庭園の中で私たちを迎えてくれました。



最後、娘が、お数珠を作りたいというので、みんなでお数珠を作ることに。
円通院の観音様にご祈願すみの数珠玉です。
まず、親玉を決めて、サイドに二天の少し小さい玉を選びます。
そのあとは、自分のサイズにあった数だけ好きな玉を選んでいくのですが、
きれいないろんな玉をみていると、迷ってしまうのです。
これぞ、まさに、煩悩。


私は、シンプルな水晶を親玉にしました。
あとは、タイガーアイ。とってもシブい感じに仕上がりました^^
最後に石の意味を教えてくれます。
水晶は邪気を払い、タイガーアイは、金運、仕事運が良くなるそうです^^
なんだか、今の自分にぴったりで、意識はちゃんとわかっているんだなぁ。

それぞれが、今の自分に必要な石を選んで作りました。


お数珠作りが終わって、円通院を出たのが五時近く。
夕飯は仙台市内の『一仙』という牛タンやさんを予約してたので、
それまでに少し時間があるからと、我が家によってもらいお茶をしました。

先日、久しぶりにお会いしたお姉さん的な存在のmさん宅で
頂いたアップルパイがおいしかったので、今日もその『すがわら』の
アップルパイをお茶受けにしました^^

あえてシナモンが入っていない大きなリンゴに、ぱりぱりのパイがすごく美味しいのです。
老舗のお店で、午前中からお客様がひっきりなしに来られていたのもわかります。
濃いめにいれたコーヒーと、とっても合います^^


しばし、寛いでもらったあと、テニスやりたい!と、ラケットをもって庭へ出た娘の
お世話はお義姉さん役でした^^;
お疲れさまでした~。






b0257387_962118.jpg

円通院の菖蒲。

b0257387_962441.jpg

お数珠作り。
たくさんの石のなかから選びます。
[PR]
by sprout_green | 2013-06-03 09:06 | *遊び | Comments(0)

湊まつり

b0257387_7561713.jpg


おはようございます。


3連休も、あっというまに終わってしまいましたね(汗。)


昨日は、塩竈湊まつり。


こどもの通っているバレエ教室も、踊りで参加しました。



西日が照りつける暑い中、みんながんばりました。





それにしても、浴衣っていいですね。


おねえさんたちには、おねえさんたちの良さがあり



ちびちゃんたちは、ちびちゃんで、これまた可愛い。。。



ママたちは、沿道で、カメラとビデオを撮り続けてました。




浴衣といえば、娘は4年生で、130センチなんですけど、


昨年買った浴衣は、なんと150センチ。


ジャストサイズが売り切れだったのですが(おはしょり→っていうのかな。方言?)


すそ上げが大変。しかも、あげてもまだ大きくて。


だけど、今年は、なんとかいけました。


せっかくなので、たくさん着てほしいです。




今日は、これからバランスボールのクラス。


雨も上がって、また、暑くなるのかな。。。


暑いので、みなさん、水分たくさん取って


気をつけていらしてくださいね☆

[PR]
by sprout_green | 2012-07-17 07:56 | *遊び | Comments(0)

ボルタリング

b0257387_756488.jpg



おはようございます。

今朝はくもり。

涼しい朝です。



昨日は、家族でプールに行きました。

そのまま娘とパパはボルタリングに初めて挑戦しました。


宮城野区にある、元気フィールド仙台の施設内にあります。

宮城県山岳連盟の方が教えてくれます。

ラッキーなことに、当日の申し込みでしたが、

たまたまキャンセルが出たため、参加出来ました。


ボルタリングは、思っていた以上に全身の筋肉を使うみたいで、

インストラクターの方のように、ひょうひょうとは登れず。。。



角度のついてないまっすぐな壁は簡単なので、

娘も登れましたが、他の壁は難しくて何度トライしても、

2〜3回手をかけるのが精一杯。



だけど、あきらめず何度も登っていくから子どもってすごい。

懸垂の感覚でからだを壁に近づけながら、バランスをとる。

片方の手は楽に力を抜く。



みていると簡単そうだけど、めちゃめちゃ全身の筋力を使うんですね。

女性の方も参加していました。

次回は、私も挑戦してみよう☆



ボルタリングは、体験会に参加すると、

次回から一般公開日(月に4回)に参加出来ます。

料金も、体験会大人500円。子ども200円。

公開日だと、大人200円。子ども100円。



詳しくは、元気フィールド仙台で検索してみて下さいね。

あと、プールもきれいで良かったです。

ずっと、震災の影響でクローズになっている利府のプールの代わりに

ここなら家からも近いし、夏休みに子どもと通えそうです。

もうすぐ夏休み。

良い場所が見つかりました☆

[PR]
by sprout_green | 2012-07-16 07:56 | *遊び | Comments(0)