<   2013年 03月 ( 20 )   > この月の画像一覧

転勤の春ですね

b0257387_17145549.jpg

しっかり動いたあとは、こんな風にリラックスしています☆

b0257387_1714552.jpg


b0257387_17145548.jpg

2か月半から、通ってくださったSちゃん。今、7か月。こんなに大きくなりました~。







こんにちは~☆


今日も暖かい一日でしたね。

きのうの冷え込みはなんだったの~?というようなぽかぽか陽気でした。
でも、この、まさに『三寒四温』のお天気に、おこさまの風邪が続出で
おやすみの方も多かったのですが、
ともこさん&予定日を4日ほど過ぎた妊婦S さんも、急きょ参加されて
とてもにぎやかでした。



もし、この場で陣痛が来てもオッケーという、準備万端なクラス。
日本中、どこをを探してもこんなクラスはないと思います。
すばらしい。


弾んでいるうちに、いい感じに張ってきた気がする~。とSさん。


みんなにお腹を触ってもらったので、きっとのんびりあかちゃんも
出てきてくれるでしょう。
がんばって~^^



そして、

2か月半から通ってくださったTさんが、今日で最後でした。
だんなさんが、東京へ転勤になったのです。
出逢いと別れの季節ですね。

新しい場所での生活は、慣れるまでは不安だとおもいますが
いろんなことに前向きで、そしてストイックにカラダと向き合う
愉しさを知っているTさん、きっと、また東京で素敵な出逢いが
待っているとおもうのです。





彼女は、バランスボールで、なんと体重が14キロも落ちたとか。
いやいや、それだけではないと思いますが
家でも赤ちゃんの寝かしつけに使ったり、1人で弾んだりと、
生活の中に、上手にボールを取り入れていたそう。

なので、Sちゃん、いつもごきげんでしたね。
みんなで楽しそうにやっている雰囲気がわかるのか、
彼女がぐずったところをあまり見たことがないのです。


ママがきげんよいと、あかちゃんも安心するんですよね。



Tさん、長い間通ってくださって、ありがとうございます。
Sちゃんののんびりした雰囲気にいつも、みんなが癒されていましたね^^
どうぞお体に気を付けて、東京へいっても
居心地の良い場所をみつけて、ゆったり暮らしてね。

仙台へ来たときには、Sちゃんの成長衣ぶりを見せに遊びにきてくださいね。
[PR]
by sprout_green | 2013-03-12 17:14 | Comments(0)

震災から2年

おはようございます。




東日本大震災から、今日でちょうど2年がたちました。

犠牲になられた方々のご冥福をお祈りするとともに、
今、できることを精一杯やっていくことが
生かされた者の使命だと、あらためて感じています。



仙台へ転勤になった2年目の3月、私は震災に遭いました。

住んでいる場所は、多賀城市。
海から3キロほどしか離れていないとは、このときまであまり知りませんでした。
通学路の良さと環境で選んだ物件でした。


14時くらいに、2年生だった娘は学校から帰ってきました。
おやつを食べながら、習い事へ送っていく準備をしていたとき、
大きな揺れを感じました。
こどもは、すぐさま、ダイニングテーブルの下へもぐり、
私は、転倒したらガラスが割れて大変なことになる食器棚を
手で押さえながら、立っているのがやっとでした。


なかなか、収まらない横揺れ。。。
今までの地震とは、明らかに違うと感じました。
少し収まったかとおもいきや、さらに大きな横揺れが家全体を襲いました。


オーブントースターや、まだ、片づけていなかったお雛様が床に落ち、
タンスの引出が飛び出すほどの揺れ。
テレビが落下しないで済んだのが奇跡でした。
冷蔵庫は、扉が開いた状態で3メートルほど移動していました。


あまりの揺れに、こどもが、『怖い~。おうちの中はいや。』と、
庭に飛び出し、追いかけるようにして外へ。
電線がゆらゆら揺れています。長く続く余震。

雪が舞うとてもとても寒い、金曜日の午後。


前に住んでいる方が窓から『すごい揺れだったね~。大丈夫?』と、
声をかけてくれ、お隣のHちゃんママも出てきました。
Hちゃんは、そのとき3年生。まだ、学校から帰ってきていないとのこと。
不安そうな表情のママ。
とにかく、学校へ迎えにいってくるね。と、別れ、しばらくクルマの中にいました。


でも、そのクルマの中のほうが揺れるんです。
長野の友人からの電話がつながったのを最後に、私の携帯(ドコモ)は、
まったくつながりません。

お隣のHちゃんとママが、無事に帰ってきたことを確認し、
家の中で過ごしていると、お隣のHちゃんママが、
『とりあえず、買い出しにいってきたよ。ローソク。ないでしょ?
それと、お菓子。』

少し並んだけれど、買えたよ。そういって貴重な物資を分けてくれました。

お友達から、小学校に避難していると連絡が入ったので、
私たちも、2人で移動することに。
娘は、お友達の顔を見てとてもほっとした様子でした。

だんなさんとは、夕方連絡が取れたものの、45号線が混んでいて
クルマが動かないと。
ラジオの情報だけど、荒浜のほうが大変なことになっている。。。と。
仙台方面からの渋滞にはまっているから、着くのは夜中になりそう、と。
とにかく、無事を祈るだけでした。


停電になったことで、まったく外からの情報が入ってこないのです。
自分で情報を得るためにも、ラジオはすぐに出せる場所へ置いていくべきと
このとき学びました。


避難先の小学校へ旦那さんが迎えに来てくれたのは、
夜の23時を過ぎていていました。
45号線での惨状を聞かされ、茫然。信じられない光景だったそうです。

『こっちにきちゃだめだ~。』と大声で教えてくれたおばあさん。
夫のクルマは、その手前で曲がるはずだったそうですが、
その先には、重なっている3台の車が見えたと。
一歩間違えば、夫もクルマもどうなっていたかわかりません。



しばらくは、寒く、暗く、不安な日々が続きました。
近くのコンビナートが火災になり、真っ黒な煙が延々と。。。
ゴムが焼き焦げるようなにおいがしばらく続きました。
呼吸器系が弱い方は、ほんとうにつらかったとおもいます。

暖をとる方法は、毛布だけ。灯油ストーブもなかったので
夕方6時には、布団へ入って寝ていました。

水と食料は会社からの支援物資。
お米もたくさんあったので、お友達へ分けることができ、
ほんとうに助かりました。



ガスだけは、プロパンだったので、翌日から使え、
料理できたのは幸いでした。
だんなさんも、行き帰りは所長のプリウス(車検中で代車。→燃費素晴らしい。)
にピックアップしてもらったおかげで、会社へ行くことができ、しかも早い帰宅。
『こんな時間にパパが家にいるなんて、震災は怖かったけど、嬉しい。』と。
娘にとって、パパと夕飯を一緒に食べれるなんてすごく幸せだったのでしょう。

私も同じ。
こうして、家族そろって、ローソクの火をともしながらでも
ご飯食べれることが、ほんとうになによりもありがたいと感じました。



5日目には、電気が復旧したので、だいぶ樂になりました。
今でも覚えています。ちょうど夕方6時に、ぱっと、電気がついたのです。
緊張が緩んだのか、今まで我慢していたのでしょう。
ほっとした娘が泣きだしてしまいました。




あれから2年。
震災を乗り越え、前向きに生活している方がたくさんいます。
忘れてしまっていることも多いけれど、もう一度防災について
考える時期なのかもしれません。
復興が進まない場所も多いと聞きます。
仮設住宅で暮らしている方も、まだまだたくさんいます。


今朝、石巻市長が、
『なにをするにも、国からの規制が多い。
緩和してもらえば、もう少し早く復興が進む』といっていました。

国、お役所、ほんとうにがんばってもらいたいです。




******



震災までの2年間は、専業主婦でした。

あの経験と、この場所で何かをしたい、被災地にいるのだから。。。
私にも何かできるはず。
そうおもい、バランスボールを始め、現在にいたります。


先週の金曜日に、ともこ助産院さんで、

きくちさかえさんと
齋藤まきこさんにお会いし
さらに士気が高まる時間を過ごさせて頂きました。
前半のセミナーしか受けられませんでしたが、

私が今、ここにいること、やりたいこと。がさらに明確に。


そして、いつもはだし(→知らなかった!)のともこさんとのご縁なくして、
今の私は存在しないというこことも。

『仙台には、来るべくしてきたんだよ~。』→私もそう感じています。

そんなとも子さんを取り巻くスタッフの方々も、多種多様の顔ぶれ。
いろんな可能性が詰まった助産院。
産むだけじゃない、何かを創りだす創造のスペースでもあります。


人は、居心地のいい場所があれば元気でいられるんだとおもう。

震災から2年。
思ったことを形にしていこう。できる。必ず。

ほっとできて、ちょっと樂になれてカラダもメンテナンス
できる、そんなクラスを創っていきたいと思います。
[PR]
by sprout_green | 2013-03-11 12:52 | Comments(0)




おはようございます~☆



ララガーデンのクラスが決まりました。

************

4月9日 (月)  
 
場所:ララガーデン5階  『ララ・クラブルーム』

時間:10時30分~12時
料金:800円
定員:12名

お申込みは、

090-2749-7067

bleu_de_provence@yahoo.co.jp

************



今回は、初めてのお客様を優先とさせて頂きますね。

この場所が使いやすかったら、たいはっくると、この場所で
やっていく予定です。

ララ・ガーデンのパーキングは、3時間まで無料だそうです。

電車の場合は、地下鉄『長町1丁目』から、直結しています。


太白区近くにお住まいの方は、どうぞいらしてくださいね。
[PR]
by sprout_green | 2013-03-09 09:35 | Comments(0)

よるくま





おはようございます。





今日もあたたかくなりそう&PM2.5のニュース。
マスクが売れているそうですね。
九州~関東まで、注意報が出てます。


東北にも影響でてますよね。
空がなんとなくグレーです。
でも、心配ばかりしていると、気持ちが落ちるし、免疫力が落ちるので
朝日を浴びながら、深い呼吸で瞑想。


瞑想ってどうやるの?
って、思うかもしれませんが、クラスのときに
バランスボールにカラダを預けて、深呼吸する、あの感じ。
好きな格好でいいと思います。



深い呼吸は、自律神経を整えるし、頭の中がすっきりします。
鼻呼吸がしっかりできるようになると、アレルギー症状も軽くなります。






さてさて、

よるくま。



最近、クラスのお客様から、そろそろ仕事に復帰するんです。
という声が聴かれるように。


そうか~。
1年で復帰、ほんとうは離れたくないだろうなぁ。。。

そんなときに、読んでほしい絵本『よるくま』。


2~3歳むけですが、ママに読んでほしい。


おかあさんクマが、夜中にこっそり抜け出して、なにかをしに行くんです。

こどもから、ちょっと離れないといけないママの心境、
そして、それを待っているこどもの気持ちが
お仕事するママにとって、とってもリンクして、ジーンとします。

職場復帰するまえに、ぜひ。

心があったかくなりますよ~。

右側の『ライフログ』に張り付けておきますね^^




これから、市民会館でお仕事です。


行ってきます。
[PR]
by sprout_green | 2013-03-08 08:43 | *きれいなモノ | Comments(0)

b0257387_1438286.jpg

泉中央から北環状線を上がっていく途中を右折して道なりに行くと看板が見えてきます。
イオンも過ぎて、まだまだ上がっていきます。ミスドも超えます。
角のお店はパチンコ屋さんだったかな~。(あいまい。。。)
b0257387_143821.jpg

かわいいボードがお出迎え☆
b0257387_1438234.jpg

b0257387_1438216.jpg

このリンゴパイの大きいことったら^^






こんにちは~☆


2日連続の暖かい1日でしたね。
陽気がいいのは嬉しいですが、なんとなくマスクをした人が多い気が。。。
花粉、今日もかなり飛んでいそう。


そんなわけで、なぜパンの写真?

って感じですが、今日は森のおひさまクラスでした~☆

その帰りに、吉田さんとずっと気になっていたパン屋さんへ行ってきました。





『プティ。シアン』

青葉区南吉成4-15-7

022-277-3390

火曜定休




観音さまがまじかに迫る、閑静な住宅街にあります。
あまりに普通のおうちなので、とおり過ぎてしまうかも。
でも、バス通り沿いなので、すぐにわかるかな。
パーキングも、1台分あるので、停められます。

前から来てみたかったんです~^^

といったら、にこにこしたご主人が、パンの説明をしてくださいました。



写真は、ベーコンエピ  250円
リンゴのデニッシュ    180円
クルミとレーズンのパン 380円

かなり、大きいサイズです。このお値段でこの大きさ?
素直に嬉しい^^


こどもが早く帰ってくる日なので、急いで買って帰りました~^^

間に合った。
娘はまだ帰宅してませんでした。

娘は、おやつに、私は遅めのランチタイム。
濃いめに淹れたミルクティーと、とっても良く合います。


ああぁ~。
幸せ。


吉成に住んでいるRさん、知っているかな?
おいしいのでぜひ行ってみてくださいね。



今日のクラスは、始めて参加された方が3人でした。
総勢10名+スタッフには、ちょっと狭いお部屋でしたね。
ホールは、人気なので今回も予約が取れなくて。。。ごめんなさい^^;

4か月になったばかりのほやほや赤ちゃん。
この時期、赤ちゃんが寝てくれているので、始めるには
もってこいの時期なんです。


バランスボールは、産後のリハビリに適しているので
もちろん産みたてのママにおすすめですが、やりたいときがはじめどきなので、
月齢とか、年齢関係なく、いらしてくださいね。


帰り道、森のおひさまへ寄ったら、
検診でお留守の由起子さんに代わって、
お母様が出てきてくれました。


バランスボールが終わったので~と、
名簿とカメラをお渡しすると、『あら、バランスボールだったの。

私もできれば行きたいのよね。。。』と。


そうなんです。
実は、由起子さんのお母さまとは何回かお会いしていて、
助産師さんたちの集まりに呼んでもらったときに、
バランスボールを試してもらっているのです。
かわいらしい、素敵なお母様。
いろんなことに興味があって素晴らしいです。

バランスボール、
シニア世代の方たちにも、とても好評なんですよね。




大事なことを書き忘れていました~☆


次回、おひさまクラスは、

3月21日 (木)です。

お部屋が取れたので追加しました☆



4月の予定は


4月8日 (月)
4月25日 (木)



お申込みは、森のおひさま助産院へ直接おねがいします☆

022-394-7508
[PR]
by sprout_green | 2013-03-07 14:38 | Comments(0)







こんにちは~☆



今日も暖かい日でしたね~。

花粉症の方には、しばらくつらい季節ですね。

私も、10年くらい前までは、朝起きるとくしゃみ&鼻水で大変でした。

『でした。』

そうなんですよね~。過去形なんです。

今は、すっかり症状が出なくなりました。
たぶんこどもを産んで体質が変わったのと、(赤ちゃんを産むことは最大のデトックスといいますよね。)
そのころから始めたバランスボールで、すっかり花粉症から解放されたのです。
ついでに便秘症も治ってしまいました。



便秘症といえば、
ちょっとかなりグロテスクなお話で申し訳ないのですが^^;
産後にタール便(コンクリートのように真っ黒なう〇ち)が、
3週間くらいに渡って出続けたのです。
最後、だんだんと茶色い普通の形状になっていくころには
すんごい太くなっていました。


たぶん、溜りに溜った宿便が、子どもを産んだことによって
刺激されてでたんだとおもうのです。
骨盤が開いて、そして良い位置に戻ってくれたことも関係しているのでは。。。
おそるべし、産後のカラダ。


そんなわけで、今も絶好調。多い日には2回くらいでます。

おきゃくさまの中にも、
便秘が治ったという方もいるので、きっと効果があるんでしょうね。


あとは、とにかく、ゆらゆら~とカラダを揺らすこと。
いつのまにか、毒素を流してくれるんでしょう。
そして、バランスボールを使った有酸素運動は、
基礎代謝も上がり、免疫もあがるのでカラダに嬉しい効果がいっぱいです。



そんなわけで、
きょうのたいはっくるクラスも、にぎやかでした~☆

武者さんのHPをみて来て下さった新規のママとあかちゃん。
ありがとうございます^^

もっとやりたい~。
回数増やして~。という嬉しい声にお応えできるよう、
がんばっています。
たいはっくるのリハーサル室、とても使いやすく交通の便もいいので
競争率が高いのです。もっと、コンスタントに予約できないかなぁ。。。


そんな中で、教えてもらったのが
ララガーデンの中にある、『ララクラブルーム。』
たいはっくるより、狭いですが、4月は、こちらを予約する予定です。
次回、4月18日もすでに満席なので、こちらで1回開催したいとおもいます。

決まりましたら、ブログ&武者さんのHPでお知らせしますね^^
[PR]
by sprout_green | 2013-03-06 16:29 | Comments(0)

初春のランチ会

b0257387_16432124.jpg


シュリンプサンドと、オレンジパン、リンゴのタルト。
オレンジパンの中身はオレンジのクリームが入っていました。優しい甘さ☆

b0257387_16432170.jpg


暗くなってしまった^^;
こんなおしゃれな箱に入っています。






こんにちは~☆




今日は暖かい一日でしたね~^^


そして、定番になりつつある、月1ランチ会でした。


アドゥマンのランチBOX、美味しかったです~^^

ひとつ多く注文してしまったので、家に帰ってきてお皿に並べてみましたが、
こんなにボリュームがあって、なんと600円。
少し、いや、かなりおまけしてくださっている気が。


お店の方の粋な計らいに感謝しつつ、みんなでおいしくいただきました☆
お弁当もいいけど、パンは食べやすい~、と、ママたちにも好評なので、
次回も、アドゥマンにしようかな。


七北田公園の体育館のどこに、食べる場所があるの?
って、思う方もいるかもしれませんが、
窓側にある、長椅子をつっくけて、テーブルを寄せてですね。

ママたち仕様にセッティングするのですよ^^


なにより、長椅子のほうが樂だし、陽射しが差し込んできて暖かいのです。



ユニバーサルじゃないけど、
たぶん私は、いろんな場所を快適にするとか、
おかしいことはおかしいとか、云いたいことをやんわりと言って
使いやすくするのが得意なんだとおもいます。

さすが、元ナース。


パパの大学時代の後輩で、仲間由紀恵にそっくりな友人(10歳児の母)は、
とにかく、人をホメるのが上手で、屋台なんかで買い物をすると
おまけはあたりまえ、考えられない量をゲットしてきます。

彼女と2人でいると、なぜかガラガラな店内があっというまに満員に。
きっと、美しいだけじゃないなにかを、もっているのだとおもいます。




宅配のおにいさんには、『お気をつけて~^^ありがとう~^^。』と、にっこり。
でも、理不尽はことに対しては、ばっさり。
雰囲気は、『ごくせん』のときの仲間さん。
小学校の補助教員してます。
彼女と関わるこどもたちはすごく伸びる気がします。

でも、ちゃんと云うことはいう、強い人。

ひとはそれを、おばちゃんと呼びますが、
おばちゃんでも、なんでも、便利な方がいいに決まってますし、
ママになってみて、こんなに不便な公共の場所が多い日本って
かなり、痛いとおもう。



ママが疲れ果ててしまったら、子どもを産んでもらえなくなるんですよ~。
国は、少子化問題の裏側にある、母親ひとりにかかる壮絶な負担を
もう少し減らす工夫をするべきだとおもう。

って、ちょっと、真面目に言ってみました。




七北田公園体育館、ちなみに、職員さんはかなり優しいです。
それは、素敵なかわいらしいママたちが
毎回とっても楽しそうにしているからだと思います^^

きょうは、バランスボール、1個快く貸してくれました☆
こういう施設がたくさん増えるといいな~。




嬉しいことがもうひとつ。


どうしているかな~。お元気かな~。と思っていた、
最近いらっしゃらなかったママが、久しぶりに赤ちゃんとお見えになりました。

実は、おこさまが入院されていたのだそう。
今は、すっかり回復されてお元気そうなので安心しましたが、
入院中はほんとうに、心細い日々を過ごされていたのだなぁと、
お話を伺いながら、ジーン。。。

母親にとって、こどもが元気でいてくれることが、
一番なんですよね。

これから暖かくなるので、体調みながら、またいらしてくださいね。






成長にともなって、お子さまのお行動範囲が広がり、
『そういえば最近、バランスボール行ってないなぁ。』
と思っている方もぜひぜひ、久しぶりにカラダを動かしにきてくださいね。
素晴らしいアシスタントさんが、入ってくれているので、
少しくらい動き回っていても安心です。





今朝、『バランスボールの会』の看板をみて
ひとりの女性が声をかけてきてくれました。

手には、ラケットが。

お部屋、間違ったのかな?
と思っていたら、『バランスボール、ここでできるの?』と。
母世代の可愛らしい方が、にこにこしながら聞いてきたので、


『できますよ~。火曜日が多いんですが。月に3回くらいやっているので
ぜひ~^^』

と、お誘いしました。

テニスとかぶってない日に、いらしてくださるそうです^^

シニアクラスも、需要はあるのですが、
コンスタントのクラスをもってないので、こんな風に声をかけてくれるのって嬉しいのです。

気に入ってくれて、お友達も誘って、と、増えていったら
近いうちに、シニアクラスもできそうですね~☆

がんばります^^
[PR]
by sprout_green | 2013-03-05 16:43 | Comments(0)

おうちごはん

b0257387_9551098.jpg


ホームベーカリーで『パン生地』をセット、あとは丸めて焼くだけの簡単パン。
こどもは、白パンって呼んでます。
クリームチーズを入れてもおいしい☆

b0257387_9551057.jpg


菜の花とガーリック&ソーセージのパスタ☆







おはようございます~☆




きょうは、陽ざしも暖かく感じられて、いよいよ春の陽気ですね。
なんだか、わくわくします。



きのうは、桃のお節句でしたね。
ごちそう作ってお祝いしたおうちも多かったのではないでしょうか。


お雛様、今となっては3段飾りを全部出していますが、
こどもが1歳のころは、一番上の2人しか出さなかったことがありました^^;
理由は、きっと今歩き始めたおこさまのママならわかるはず。


そう、登ってしまうんですよね。あの微妙な段がたまらないのです。
3人官女が首ちょんぱになってしまうし、
そのたびに、『ぁぁあぁ~。』
って、なる両親をみながら、にこっと笑い、ホメられているのと
勘違いしている。。。


むりだね。。。

今年は。


そうだね、しまおっか。




******



今となっては、懐かしい想い出です。
娘に聞いても、全然覚えてません。



日曜日は、なかなか布団からでられず、『ママ~。もうそろそろ起きてよ~。』
と、起こされることが多いんですが、
きのうは珍しく早起き。
みんなが寝ている間に、ひさしぶりにパンを焼きました。


ホームベーカリー、便利ですよね。
生地だけもつくれちゃいます。

あとは、丸めてオーブンへ。

焼き立てのパン、ほんとうに幸せです~^^


勢いにまかせて、お昼もパスタを作りました。
休日、どこへも出かけない日って、ご飯作る回数が増えて大変ですが
やっぱり、おうちごはんっていいな~って思います。




明日、5日(火)は、ランチ会です~☆


まだ、若干お席あるので、良かったら^^


アドゥマンのランチBOX注文しました。
シュリンプサンドと、オレンジパンにリンゴのタルトだそうです。
楽しみですね~。
お天気良いといいなぁ。


クラスを予約されたみなさま、ありがとうございます。

お待ちしていますね~☆
[PR]
by sprout_green | 2013-03-04 09:55 | *おいしいもの | Comments(0)

ひな祭り

b0257387_21534128.jpg

10年目を迎えた娘のお雛様。
貫禄が出てきました~^^

b0257387_21534134.jpg


お節句なので、チラシ寿司を作りました☆

b0257387_21534174.jpg


お内裏さまと、お雛様です^^






こんばんは~☆



今日は風が強い日でしたね〜。


山沿いのほうは、吹雪いていたとか。。。
3月は、気圧が不安定になりやすいから、お天気も荒れますよね。


明日、3月3日は桃の節句ですね。
我が家は一日早く、ひな祭りのお祝いしました。
お友達も呼んで、にぎやかな夕飯でした~。



毎年恒例のチラシ寿司。

ふつうのチラシ寿司のうえに、お内裏様とお雛様をかざりました。
娘も大喜びで手伝ってくれます。


作り方は、とっても簡単。

錦糸卵を作るときに、一緒に薄焼き卵を焼いておき、
その中に、酢飯をつめて、三角に折ります。
お顔は、楊枝に刺したウズラの卵。

お内裏様の烏帽子は、オクラ。
あとは、海苔で目を作ります。

楊枝を刀に見立ててさすと、雰囲気でますよ^^



どうしても、天ぷらが食べたかったので、さつまいもとアシタバと
ササミを揚げました~。
カロリーたっぷりですが、おいしかった^^
塩で食べるのが好き^^



そういえば、
『お雛様を早くしまわないと、お嫁にいけない』のではなく、
ちゃんと、片づけができないと、お嫁に行けないよ。
という、戒めからの説だそうです。


なるほど~。


さて、娘はどうなるかな~。


ちなみに、私は片づけできない人ですが、嫁にはなんとか行けました^^;
[PR]
by sprout_green | 2013-03-02 21:53 | Comments(0)

長寿県 ながの






こんにちは~☆


きのうのぽかぽか陽気とうってかわって、
今日はどんよりと曇り空ですね。
お天気と気分って、なんてこんなにリンクするのでしょう。


でも、きょうから3月。
週末だし、おひなさまだし(お節句のごちそう作らなきゃ^^;)
ぼーっとしてはいられません。



そういえば、男女とも長寿1位は、長野県でしたね。
信州人。すごい。
なんで、みんなそんなに長生きなの?って、たまに聞かれることがありますが、
(特に夫の母。お義母さん。→東京うまれ、東京育ち。)

特に、これ!
というネタはないのだけど、

たぶん、空気とお水がおいしくて、自然が豊かなことが関係している気が。

あとは、田舎なのでとにかく、小さいころからよく歩くんですよね。
お年寄りも、とっても元気。
近所にも、100歳近い方がたくさんいます。


祖父母は、それぞれ、96,97歳でなくなりましたが
いわゆる3大成人病と呼ばれる病気とは無縁でした。

早寝、早起きで兼業農家でしたが、とってもよく働き、
くよくよせず、ひとの悪口をいわない、
困った人がいたら、手をかしてあげる。
きっと、田舎では当たり前の暮らしだったのでしょうね。


今の時代、あたりまえに暮らすことが難しくなってて、
心を病む人や、孤独な老後を送っている人がほんとうに多いのには
痛みさえ覚えます。





長野のひとは、みんなよく食べます。
食卓にならぶおかずの量が多くて、だんなさんが初めて実家にきたときに
おどろいていましたが、お茶うけに野沢菜やお漬物が出てくるんですよね。
つまり、3時のお茶に、漬物のどんぶりも並びます。



『えっ??

今からご飯?』

っておもったそう^^;



品数は多いけど、シンプルな料理が多いかな~。
こうや豆腐とか、寒天を使った料理とか、野沢菜のおつけものとか、
いわゆる、郷土料理と呼ばれるものは、確かにカラダによさそうなものばかり。
お蕎麦も美味しいですね。


長野、とくに実家のあたりは高冷地だから、お米がとれなかったそうで、
その代替えとして、お蕎麦を栽培してたそうです。

近所に村で経営しているお蕎麦やさんがあって、
その名も、

『おっこと亭』
元気な80~90代のおばあちゃんたちが
お蕎麦をうっています。夏の時期は忙しいのでみんな呼ばれて
仕事へ行くそう。
そんな、環境もいいのかも。生涯現役でいられるって、幸せですよね。






うちの母も、骨折して入院中ですが、すごい元気。
毎朝7時15分くらいに電話がかかってきて、(めっちゃ、忙しい時間帯^^;)
『もう、4時くらいに目が覚めちゃうのよね~。経過もいいから
早めに退院できるって言われたの~。』と。


このひとも、つわもので、
運転免許をもっていないから、1~2時間くらい平気であるきます。
数すくない電車やバスをまっていられないというせっかちな性格。
あとは、自転車でどこまでも。あんな坂ばっかりの場所で。。。


まあ、今回の骨折で、仕事も辞めたようだし、
これからは、少しゆっくりしてくださいね。
[PR]
by sprout_green | 2013-03-01 16:54 | Comments(0)